TREZORとMyEtherWalletの統合

TREZORとMyEtherWalletの統合方法について紹介します。今日から、etherを安全にTREZORに保管することが出来ます。
お好みのハードウェアウォレットから全ての 暗号通貨の秘密鍵を管理して、完璧な安心を手に入れましょう。

Ethereumは現在(原文執筆当時)、Bitcoinに次いで2番目に大きい時価総額の2番目に多い取引量を誇る暗号通貨です。
私たちは長い間ETHのポテンシャルを認識し、TREZORファームウェアアップデート1.4.0に実装しました。レソースも
限られていたので、MyEtherWalletと協力して、etherを扱うための簡単で直感的に使えるインターフェイスを届けられるこ
とを幸せに思います。Ethereumユーザーのみなさんが、今回の新しい統合によって多くの利益を享受することを信じています!

TREZOR上でのEtherem

あなたのetherはBitcoinや他の暗号通貨のために使っていたのと同じリカバリーシードによって保管、保護されています。したがって、
TREZORの使い方については今までと同じです:リカバリーシードを大切に保管して下さい。もしあなたがBitcoinがTREZOR上でどのような
仕組みで使えるかについてよく知っているなら、Ethereumでもその手順は似ています。ただウォレットのインターフェイスが異なるだけです。

Recovering a seed on TREZOR will restore all of the cryptocurrencies which were previously saved under the seed.

ガイド:TREZORをMyEtherWalletで使う

TREZORは、1.4.0 versinへのファームウェアアップデートから、公式にEthereumをサポートしました。1.4.0以降のファームウェアを使っているなら、
MyEtherWalletをTREZORで使う準備は全てできているはずです。以下に主な手順への短いガイドを用意しました。

Ethereum Walletを見る

このガイドは、TREZORが初期化済みで、TREZOR wallet, Electrum, Myceliumなどのウォレットで使われることを想定しています。あなたのTREZORが
まだ設定されていない場合(TREZOR上でアプリケーションを使ったことがない場合)、初期化の設定を行って下さい

はじめに、myetherwallet.com(MEW)を開きましょう。ページの右上のセレクタが正しいコインを示していることを
確認して下さい。

あなたのTREZORはすでに初期化されているので、Ethereumウォレットはデバイス上にすでに作成されています。MEWはそれ(ら)にアクセスするため
だけに使われます。したがって、”View Wallet Info”か”Send Ether & Tokens”に直接進むことが出来ます。

MyEtherWallet上で新しいウォレットを作成しないようにして下さい。あなたのTREZORがあなたのEthereumウォレットです。MyEtherWallet上に新たにウォレット
を作成すると、そこに送ったコインはTREZORには保存されません。

“TREZOR”を選択し、”Connect to TREZOR”をクリックして下さい。

TREZOR Connectプロンプトがポップアップ表示され、TREZORデバイスをつなぐように言われます。PINコードとパスフレーズ(登録しているなら)を入力して下さい。
それからConnectが、Ethereumアカウント #1 の公開鍵をエクスポートするように要求してきます。これは、MEWがあなたのアカウントを読み込んでアカウントの残高
を確認するために必要です。

次のウィンドウで、etherのアドレスとそれらの残高を確認することができます。これらのアドレスを使ってTREZORにetherを受け取ることができます。
それぞれのアドレスは別のアカウントであり、アカウント2を使っているときに同時にアカウント1で支払いを行う、などのことは出来ないので、特定のことを
するためには1つのアドレスを使用するようにして下さい。

つまりはこういうことです。TREZORに保管されている複数のEthereumアカウントが表示されています。トークンの残高も確認したいときには、アカウントを選択して
“Unlock”をクリックして下さい

アカウント詳細のページに飛ばされます。ここから、送金プロセスに続くことも出来ます。

“Send Ether & Tokensを選択した場合、

この段階で、トランザクションを送るための準備ができました。送金する金額やgas limit(取引手数料)などの詳細を入力し、”Generate Transaction”をクリックしてください。

もう一つのTREZOR Connectpプロンプトが出てきてTREZORjおうでトランザクションを承認するように訊いてきます。(あなたのTREZORは前の段階でロック解除
されてるはずです。)

しかし、ここでTREZOR Walletで何をつかっているかによる違いが有ります。デバイスでトランザクションを承認した後でも、トランザクションはまだ送信
されていません。TREZORから署名されたデータがMEWに送られ、もう一度承認するように言われます。”Send Transaction”をクリックしたあとで初めて、あなたの
etherがアカウントから送信されます。

長すぎて読まなかった人たちのために

TREZORにetherを送る

1. myetherwallet.com のページに行く
2. 右上の角の表示で、ETHあるいはETCを選択していることをお確認する
3. "Send Ether & Tokens"か"View Wallet Info"を選択する
4. "TREZOR"を選択する
5. "Connect TREZOR"を選択する
6. あなたのTREZORをPINコードでロック解除する(パスフレーズもある場合はそれも)
7. アドレスのリストが表示される。それらはTREZORが管理するETHのアドレスである。他のウォレットや取引所からetherを送る時はこれらのアドレスを宛先として用いる

TREZORからetherを送る

1. myetherwallet.com のページに行く
2. 右上の角の表示で、ETHあるいはETCを選択していることをお確認する
3. "Send Ether & Tokens"を選択する
4. "TREZOR"を選択する
5. "Connect TREZOR"を選択する
6.  あなたのTREZORをPINコードでロック解除する(パスフレーズもある場合はそれも)
7. etherを送るためのアカウント/ウォレット/アドレスを選択する(残高が右側に表示される)
8. 送る金額とアドレスを入力し、"Generate Transaction"を選択する
9. TREZOR上で承認する
10. MEW上で再び承認する("Send Transactionを選択する")

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です